3種類のココナッツオイルとは?美容と健康に関係があるの?

エクストラバージンココナッツオイルは、名前からも分かる通りかなり上質なココナッツオイルだという事を簡単に想像する事が出来ると思います。

全くその通りで、バージンココナッツオイルの中でも特に品質の良い物を選んでエクストラという称号をが与えられました。

バージンココナッツオイルは、いわゆる生しぼりで化学物質や添加物を一切使用していない物です。香りがよくて栄養価も非常に高いと言われています。

ココナッツオイルは、安価なコブラ原料を使用しており、精製・漂白する方法です。飲んだり、パンに塗ったりして食べる事には適さない物です。

ココナッツオイルは、この3つに分けられる事が非常に多いです。

エクストラバージンココナッツオイルの特徴とは?

トランス脂肪酸が0%で健康にいいと言われています。トランス脂肪酸とは、有害な脂肪で海外では全面禁止となるほど危険な脂肪酸と呼ばれています。

トランス脂肪酸を摂取し過ぎてしまうと心臓へのダメージが大きく本当に危ないとされています。ですが、このエクストラバージンのココナッツオイルには、そのトランス脂肪酸が含まれていないという事でとてもお勧めなんです。

さらに、コレステロールの値が0%です。コレステロールはを知っている人が多いと思いますが、多くなってしまうと動脈硬化の原因になります。

中鎖脂肪酸がダイエットにお勧めな理由とは?

ココナッツオイルが注目された理由でもあるのが中鎖脂肪酸です。動物性の長鎖脂肪酸に比べて、体内での4狽の速度で吸収されて、10倍の速度でエネルギーとして利用されていきます。

また、酸化しにくいので体内に蓄積されにくいのでダイエットに効果的だと言われています。

でも、注意しなければならない事があります。ココナッツオイルを使ったダイエットをするときは、糖質制限をしないとうまくケトン体をエネルギーとして使われなくなってしまうので意味がなくなってしまいます。

だから、糖質制限をしてケトン体をエネルギーとして使えるようになるとダイエットに出来る可能性が大きくなるという事です。

ココナッツオイルを効率的に摂取したいと考えているのであればサプリメントを利用するのもいいですし、スムージーで利用するのもアリです。

参考サイト:【美容・健康】ココナッツオイルサプリ人気ランキングBEST3特集

まとめ

ココナッツオイルを選ぶときには、品質が良い物を選ぶことが大切です。品質が悪い物は非常に酸化しやすいので避けるべきです。その点、サプリメントやスムージーなら手軽に摂れるのでお勧めです。